気になる不動産担保ローンについて

不動産担保ローン選ぶポイントは、申込が簡単、審査が早い、融資までが早い、融資限度額がいくからなどです。

RSS 2.0

不動産担保ローンを選ぶポイント

不動産担保ローンというのは、土地や家などの不動産を担保にしてお金を借入できるローンのことを言います。

ローンといえば、限度額がありますが、不動産担保ローンの場合は、担保にする不動産にどれくらいの価値があるかということで限度額が決まります。

不動産担保ローンで担保にできる不動産の条件については、金融機関によって多少異なります。
一般的には自分の名義になっている不動産、もしくは親や配偶者などの名義だけれど同意が得られている不動産、相続登記した不動産などになります。

マンションの一室などでも担保にすることができますが、あまりにも価値が見出せない不動産については担保にできない場合もあります。

不動産担保ローンを取り扱っている金融機関は数多くあるのですが、どこをポイントにして選ぶのかと言えば、まずは申込が簡単にできることです。

最近ではホームページを運営している金融機関がほとんどです。
申込をするだけであれば、実際に店舗に出向かなくても、ネットのオンライン上で必要事項を入力することで申込を完了させることができます。

そして次は審査となりますが、この審査結果が出るスピードもポイントです。

早いところでは当日中に結果がでるところもあるので、急いでいる人は要チェックです。

更に審査が通った後から、融資までの時間も押さえておきたいポイントです。

金融機関によって融資までの時間は結構異なり、最速では3日程度での融資が可能です。

他、不動産によってはどこまでの融資が可能であるか、返済のシミュレーションができるかなどもチェックしてみてください。